専業主婦でも借りれる銀行カードローン

銀行

カードローンに申し込めるのは安定継続した収入がある人ということになっています。ただ、例外もあって専業主婦も借りれるカードローンがあります。専業主婦でも配偶者に安定継続した収入があればカードローンで借入れができるのです。ここでは専業主婦でも借りれる人気の銀行カードローンをご紹介しますね。

 

最初は三菱東京UFJ銀行のカードローンバンクイックです。バンクイックの金利は年4.6%〜14,6%です。限度額は最高500万円までです。ただし、専業主婦が借り入れをする場合は、限度額が30万円までとなっていますので金利は最高の14,6%のほうが適用されます。それでも消費者金融のカードローンを利用して借りるよりは、返済負担を軽減できます。また、消費者金融のカードローンに専業主婦が申し込む場合は、本人確認書類のほかに配偶者の同意書が必要になるのでご主人に内緒で借りることができません。それに対して、銀行のカードローンで借りる場合は専業主婦でも本人確認書類だけで借りれるので、ご主人に内緒で手続きができます。また、借り入れは全国の三菱東京UFJ銀行とコンビニのATMですることができ、いつでも何回利用しても手数料はかかりません。少しでも節約したい専業主婦にとってはうれしいサービスです。

 

専業主婦でも借りれるもうひとつの銀行カードローンにはイオン銀行のカードローンBIGがあります。カードローンBIGの金利は3.8%〜13.8%で最大800万円まで借りれます。専業主婦の場合は50万円までなので金利は13.8%になります。三菱東京UFJ銀行のカードローンよりも低い金利で限度額も高くなっていますので、なるべくたくさんしかも低い金利で借りたいという専業主婦の方はイオン銀行のカードローンがおすすめです。イオン銀行のカードローンBIGも専業主婦も本人確認書類だけで借りれるのでご主人にばれずに内緒で借入ができます。

 

また、ジャパンネット銀行のネットキャッシングも専業主婦も借りれることになっています。ジャパンネット銀行はネット専業銀行なので利用明細などが郵送されてくることもないので借入をしていることを家族に内緒にしておくことができます。金利は2.5%〜18.0%です。限度額は1000万円までです、専業主婦の限度額は明記されていませんが、他の銀行と同程度と考えていいと思います。専業主婦に対する限度額は低く設定されるので、ジャパンネット銀行のネットキャッシングで専業主婦が借りる場合の金利は18.0%になります。18.0%といえば消費者金融と同じ金利ですね。銀行、しかもネット専業銀行の割に金利は高くなっています。ですが、ジャパンネット銀行のネットキャッシングは、30日間利息0円というサービスがあって30日間以内に完済できれば利息は1円もかかりません。しかも普通は初めて申し込んだときにのみこのサービスを利用できることになっていますが、ジャパンネット銀行のネットキャッシングは、その月に完済できれば何回でも30日間無利息のサービスを利用できることになっています。ですから専業主婦ですぐに完済できる見込みがあれば、ジャパンネット銀行のネットキャッシングがおすすめです。

 

そのほかの専業主婦も借りれるカードローンとしては楽天銀行カードローン、常陽銀行や横浜銀行のカードローンなどがあります。その他の地銀や信用金庫のカードローンの中にも専業主婦も借りれるカードローンがあります。それで、専業主婦の方で家族に内緒で借入を検討している方なら、一度地元の金融機関のカードローンもチェックしてみてください。